【千年戦争アイギス】魔物使い系トークンに多くの強力なバフを付与し、儚い命の強力トークンかタフな命のトークンを選択できる『魔物使いモルテナ』を育成しての感想など…(能力値・評価・まとめ)

どうも、色即是空MAXです

今回は『魔物使いモルテナ』を育成したので

彼女について色々紹介していきます

魔物使いモルテナ

どこでお迎えできる?

現在は主に神聖結晶を使うガチャ召喚から

ただし出現確率アップ時のみでしかお迎えできないので注意が必要

Lv.80【素】

【最低出撃コスト:14 最大出撃コスト:17】

アビリティ名 魔獣調教Ⅰ
能力 配置中のみ、魔物使い系トークンの

・防御力1.5倍

・出撃コスト-1

魔物使い系トークンの防御力を上げて

出撃コストを下げて早く配置する事が可能

アビリティ名 魔物使い
能力 防御力、魔法耐性無視の攻撃を

行うトークンを使役可能

自身は防御力無視の遠距離攻撃

魔界でも能力が低下しない

モルテナは遠距離型ユニット

攻撃方法は射程範囲内に入った単体の敵に魔法攻撃をする

またトークンも使役可能でそれについては次

魔界適応アリ

トークンについて

名前 魔獣オルトロス
Lv 80
出撃コスト 6(7)
ブロック数 1
HP 1400
攻撃力 360
防御力 300(200)
魔法耐性 0

トークンは近接型ユニットの魔獣オルトロスで魔界適応持ち

オルトロスの初期所持数は2で、1つのMAPに最大2体まで配置が可能

ブロック数は1で、攻撃方法は範囲内に入った単体の敵に遠距離の貫通攻撃

本来なら出撃コストは7なんだけど、モルテナのアビリティ能力で6

また防御力も本来なら200なんだけど、アビリティ能力で300

Lv.99【第一覚醒】

【最低出撃コスト:14 最大出撃コスト:17】

第一覚醒に必要な素材
★3銀(CC済)スナイパーor★4金アーチャー
★3銀(CC済)ウォーロックor★4金メイジ
★3銀(CC済)ハイビショップor★4金ビショップ
★6覚醒精霊ヴィクトール
300000G
アサシンの宝珠×3(水曜日)
後衛軍師の宝珠×3(月曜日)

覚醒アビリティ名 魔獣調教Ⅱ
能力 配置中のみ、魔物使い系トークンの

・防御力2倍

・出撃コスト-2

【素】の時のアビリティが更に強化

クラス名 魔獣使い
能力 防御力、魔法耐性無視の攻撃を行う

トークンを使役可能

自身は防御力無視の遠距離攻撃

魔界でも能力が低下しない

トークンについて

名前 魔獣ケルベロス
Lv 99
出撃コスト 5(7)
ブロック数 1
HP 1530
攻撃力 390
防御力 460(230)
魔法耐性 0

トークンは近接型ユニットの魔獣ケルベロス

【素】の時のトークンのオルトロスとほぼ同じ

違うのはステータスとモルテナの覚醒アビリティで

出撃コストが本来より-2、また本来の防御力の2倍になってることぐらい

Lv.99【第二覚醒】

第二覚醒に必要な素材
★3銀(CC済)スナイパーor★4金アーチャー
★3銀(CC済)ウォーロックor★4金メイジ
★3銀(CC済)ハイビショップor★4金ビショップ
★6常闇精霊オニキス
300000G
アサシンの宝珠×3(水曜日)
後衛軍師の宝珠×3(月曜日)

第二覚醒は、”ビーストマスター”か”魔獣調教師”の2択

ビーストマスター

【最低出撃コスト:14 最大出撃コスト:17】

第一覚醒の時と比べて、射程が+10

覚醒アビリティ名 魔獣調教Ⅱ
能力 配置中のみ、魔物使い系トークンの

・防御力2倍

・出撃コスト-2

クラス名 魔獣使い
能力 HPが徐々に回復し

防御魔耐無視攻撃を行うトークンを使役

自身は防御無視の遠距離攻撃

魔界でも能力が低下しない

モルテナ自身のステータスが大きくアップ

特に射程が伸びて、攻撃力が800overの魔法攻撃をできる様になった

トークンについて

(画像は、第二覚醒のビーストマスターになったプシュケで代用)

名前 魔獣ケルベロス
Lv 99
出撃コスト 5(7)
ブロック数 1
HP 1989
攻撃力 507
防御力 598(299)
魔法耐性 0

第一覚醒の時のトークンとだいたい一緒

(モルテナの覚醒アビリティの能力から

出撃コストは本来の7から5、防御力は本来の299から598)

違う所は、リジェネが付与された所

強い敵が来なければ、これで結構耐える事が可能

魔獣調教師

【最低出撃コスト:14 最大出撃コスト:17】

第一覚醒の時と比べて、射程が+20

覚醒アビリティ名 魔獣調教Ⅱ
能力 配置中のみ、魔物使い系トークンの

・防御力2倍

・出撃コスト-2

クラス名 魔獣使い
能力 HPが徐々に減るが、高性能で

防御魔耐無視攻撃を行うトークンを使役

自身は防御無視の遠距離攻撃

魔界でも能力が低下しない

射程が+20と大きくアップ

ビーストマスターと比べると他のステータスの伸びはイマイチ

トークンについて

名前 魔獣ケルベロス
Lv 99
出撃コスト 5(7)
ブロック数 1
HP 4545
攻撃力 1170
防御力 1380(690)
魔法耐性 0

第二覚醒のビーストマスターのケルベロスと比べると、ステータスが大幅にアップ

しかし代償としてHPが自動減少、配置してずっと被ダメ0と仮定すると約60秒で消滅

(モルテナの覚醒アビリティの能力から

出撃コストは本来の7から5、防御力は本来の690から1380)

スキルと覚醒スキル

覚醒スキル習得に必要な素材
★6技覚醒精霊ナイアス
300000G
アサシンの宝珠×3(水曜日)
後衛軍師の宝珠×3(月曜日)

スキル名 魔獣炎操
効果 20秒自身と魔物使い系トークンの

攻撃力2.0倍 射程1.3倍

発動時トークン所持数を1回復

初回使用までの時間 1秒
再使用までの時間 40秒

魔物使い系トークンの攻撃力と射程をアップ

更にトークンの所持数も回復する

覚醒スキル名 魔獣獄炎操
効果 自身と同クラストークンの

攻撃1.5倍 射程1.3倍

防御魔耐無視 トークン2回復

自動発動+永続

初回使用までの時間 5秒
再使用までの時間 140秒

同クラストークンの攻撃力と射程がアップ

更に自身も貫通攻撃が可能になり、トークンも2回復

この覚醒スキルは自動発動+永続なのが強い

好感度ボーナス

好感度100%
攻撃力 +180
射程 +20

好感度150%
攻撃力 +90

第二覚醒はどっちが良いのか?

二つのクラスの各能力を比べてみると…

ビーストマスター 魔獣調教師
HP 2188 1813×
攻撃力 893 655×
防御力 215 122×
射程 250× 260

ほとんどビーストマスターの勝利

唯一魔獣調教師が勝っているのは射程で10の差がある

お次はトークンの魔獣ケルベロスの比較

ビーストマスター 魔獣調教師
HP 1989× 4545
攻撃力 507× 1170
防御力 598× 1380
リジェネ持ち ×(HP自動減少)

今度はビーストマスターがほぼ負け

魔獣調教師のケルベロス君の方が圧倒

唯一ビーストマスターのケルベロス君が勝っているのはリジェネ持ち

それに対して魔獣調教師の方はHP自動減少してしまう

今回自分がおススメしたいのは、”魔獣調教師”の方

トークンのケルベロス君が自動消滅してしまうのは弱点ではある

それでも”ビーストマスター”のケルベロス君と比べると攻撃力が2倍!

2回の攻撃で与えるダメージと1回の攻撃で与えるダメージがほぼ一緒なら

1回の攻撃の方を自分は取りたい

もちろん自動消滅しちゃうから、配置するタイミングや場所に気を付けなきゃいけない

そこはブルーマンの腕の見せ所

逆にビーストマスターの人は、トークンを長時間配置したい人におススメ

そういう場合は同クラスのユニットなどを置いてバフ付与

ケルベロス君を強化して活躍させたい

運用方法や感想など…

おススメ度は…B【戦力になる】

モルテナの運用方法としてはシンプル

モルテナ自身は防御力と魔法耐性が紙なので前線に配置するのは避けたい

代わりにトークンのケルベロス(オルトロス)君を前線に配置して、攻撃してもらう

またモルテナ自身が魔物使い系トークンに色々とバフを付与するから

他の魔物使いユニットも一緒に配置すると良い感じに

互いにトークンにバフを付与して、更に強力なケルベロス君を拝める

今回のおススメ度はB【戦力になる】

これはかなーり迷った

いくら貫通持ちとはいえ、単体攻撃しかできないのが少し残念

もしマルチロック攻撃だったら、A【ぶっ壊れ】は間違いないと思う

後もう一押し欲しかったと言う気持ちが自分にはある

魔物使い系トークンのケルベロス(オルトロス)君に多くの強力なバフを付与するユニット

トークン含めて魔界適応持ちのユニット

もう寂しくなくなったユニット

どれかあてはまるものがあれば、タイミングがあった時に女神アイギス様に祈ってみては?

今回はここまで

この記事を見てくれてありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする