【千年戦争アイギス】敵3体に強力な遠距離貫通攻撃!更に敵の動きを長時間停止できるぶっ壊れキョンシー『屍仙道士スーシェン』を育成しての感想など…(能力値・評価・まとめ)

どうも、色即是空MAXです

今回は『屍仙道士スーシェン』の紹介をしていきます

屍仙道士スーシェン

どこでお迎えできる?

主にプレミアム召喚

ピックアップなどで出現確率がアップした時に女神アイギス様にお祈り

Lv.80【素】

画像撮り忘れ

Lv.99【第一覚醒】

【最低出撃コスト:14 最大出撃コスト:17】

第一覚醒に必要な素材
★3銀(CC済)アサシンor★4金ローグ
★3銀(CC済)神官戦士長or★4金神官戦士
★3銀(CC済)ヴァンパイアキラーor★4金ヴァンパイアハンター
★6覚醒精霊ヴィクトール
300000G
アサシンの宝珠×3(水曜日)
忍者マスターの宝珠×3(金曜日)

覚醒アビリティ 跳肢操屍術
効果 1体のみ配置可能なトークンを使役

自信またはトークンが死亡時、

周囲の敵にダメージを与え動きを止める

自身が死亡した時撤退扱い

トークンの詳しい内容については後で

自身とトークンが死亡時に、周りの敵にダメージを与えて

敵の動きを約12秒程止める事が可能

クラス 屍道士
効果 他ユニットからのHP回復を受けられない

防御力と魔法耐性無視

敵をブロックしてない時、遠距離攻撃を行う

スーシェンは近接型ユニットで、ブロック数は1

攻撃方法は、敵をブロックしてなければ貫通の遠距離攻撃をする

ブロックしていると、ブロックした相手に単体攻撃

他ユニットからのHP回復を受ける事ができないので注意

トークンについて

名前 操屍人
Lv 99
コスト 10
ブロック数 1
HP 2500
防御力 250
魔法耐性 0

スーシェンのLV.99の時のトークンのステータスは上の様になっていて、所持数は2

近接型ユニットで、攻撃方法はブロックした相手に物理の単体攻撃

トークンがやられると、自爆して(物理攻撃扱い)巻き込んだ相手の動きを約12秒止める

ただし物理攻撃を回避する相手には、攻撃を避けられて動きを止めれない時があるので注意

具体的に最近だと、祝福の魔力糸装備のクロコが物理攻撃を確率で回避

時止め戦法が通用せず苦しかった(ーー;)

スキルと覚醒スキル

覚醒スキル習得に必要な素材
★6技覚醒精霊ナイアス
300000G
アサシンの宝珠×3(水曜日)
忍者マスターの宝珠×3(金曜日)

スキル 轟雷葬
効果 射程1.4倍

遠距離攻撃に専念し、範囲内の敵3体まで同時に攻撃

自動発動+効果時間無限

初回使用までの時間 1秒
再使用までの時間 55秒

射程が1.4倍と画像の様に大幅アップ

そして敵3体に同時に貫通攻撃を放つことが可能になる

効果時間は無限で、発動も1秒と即発動可能

覚醒スキル 昇雷の霊符
効果 永続的に攻撃力1.6倍

最大HPが半分になる

終了後「轟雷葬」に変化

初回使用までの時間 5秒
再使用までの時間 55秒

覚醒スキルは最大HPの半分を代償に、永続的に攻撃力をアップする

具体的にスキルの「轟雷葬」を発動するのにかかる時間は…

配置して5秒後に覚醒スキルを自力で発動、覚醒スキルを発動してから終了まで1秒

そして55秒経つと、スキル「轟雷葬」が自動発動(+効果時間無限)する

好感度ボーナス

好感度100%
HP +450
攻撃力 +180

好感度150%
攻撃力 +90

まとめや感想など…

おススメ度は…A【ぶっ壊れ】

ブロックしなければ基本の攻撃方法は貫通の遠距離攻撃

速攻で発動できるスキル(自動発動+効果時間無限)で

射程アップ+範囲内の敵3体に貫通攻撃を出す事が可能

覚醒スキルはHPを犠牲にして

多少スキルにいくつくまでに時間はかかるものの

永続的に攻撃力アップをして、より強力な貫通攻撃になる

更に自身とトークンが死亡した時、自爆をして

巻き込んだ相手の動きを、約12秒停止させることができる

特別攻撃が遅いわけでもないから、ガンガン貫通攻撃でダメージを与えられる

そして敵の動きも止められる万能っぷり

唯一弱点なのが、他ユニットからHP回復を受けられない事

だから範囲継続ダメージをやってくる敵が多かったり、毒MAPだときつい

でもそれを差し引いても、ぶっ壊れは間違いない

ちなみに自分のスーシェンの運用方法は…

序盤から強い敵が多い場合は、スキルにしておく

中盤以降に強い敵が多い場合は、覚醒スキルにしておくと良い感じに戦えてる

範囲内の敵3体に遠距離貫通攻撃をするユニットを迎えたい人

自身とトークンがキャーした時、敵の動きを長い時間止めるユニットを迎えたい人

高性能を自称するキョンシーを迎えたい人

どれかあてはまるものがあれば、女神アイギス様に祈ってみてはいかがでしょうか

今回はここまで

この記事を見てくれてありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする