【千年戦争アイギス】リング授与の本命はもちろんプシュケ!!他リングに選ばれたユニット紹介【日記】

どうも、色即是空MAXです

今回は今更なんだけど、運営からもらった好感度上限解放をする各レアリティの10個のリング

どのユニットに使ったかという紹介をしていきます

ちなみに選んだ基準は、性能とかガチではないです

ガチで選んだものは謝罪します(?)

ゴールドリングに選ばれたユニット

戦術教官ケイティ

初期からずーっとお世話になってるので感謝のゴールドリング授与!

好感度150%で、『防御力+66』

ガチ編成でも、「初っ端まずはKT!」のムーブが自分の中では鉄板

これからも出撃コスト溜め係として期待

夜涼の射的兵ダニエラ

ゴールドリング2人目授与は彼女になりました

完全に見た目好みw

好感度150%で、『攻撃力+66』

KTとは対照的に、ダニエラの出番は最近ない

今度弓兵軍団を作った時に、出撃させたいな

プラチナリングに選ばれたユニット

近衛騎士アリシア

近接型ユニットのプラチナリング授与の第一号はアリシア

彼女にも開始すぐから、メイン盾としてお世話になっている

好感度150%で、『魔法耐性+16』

これからもメイン盾として、編成にガンガン入れてく!

おにいちゃん…にぃに…

風神の娘フーコ

近接型の二人目はフーコ

フーコは前からいるってわけではなくたしか迎えたのは6月ぐらいのほんの前

馬鹿デカイコストで目立つ奴…と言うのが選定理由w

好感度150%で、『射程+17』

ここ最近姉である『風神の娘クーコ』と一緒に出撃させるのがトレンド

二人とも馬鹿デカイコストだから、KTとアリア、ミネットにゃんにゃかにゃーんの補助は必須

闇司祭プシュケ

遠距離型一人目は本命のプシュケ

アイギス界で一番好き、twitterでもプシュケ推しをしてるのは自分だけw

他の人でプシュケを推してるのを見た事がない

好感度150%で、『魔法耐性+16』

今回の全レアリティの中で、好感度上限解放を一番したかったのはプシュケ

150%でイベントないってのがほんっっと残念、運営は反省して欲しい(?)

プシュケははっきり言って、無理して編成に入れてる感がある…

能力が中途半端なのが悲しい

だから第二覚醒が実装されて、「プシュケ様~、編成に入ってください!」

と言えるぐらいの強さになるのに期待

慈愛の祈りサーリア

二人目の遠距離ユニットは、回復部門ぶっ壊れのサーリア

彼女を迎えたのは、結構前だけど育成したのは最近

そんなに感情移入してないのに選んだ…これはガチ思考入りました、謝罪します

好感度150%で、『スキル再使用時間-20%』

サーリアは範囲回復のスペシャリスト

これからも聖祭カミラと一緒に範囲回復を頑張って欲しい

帝国狙撃兵ヒルデ

あれ?プラチナリング配布は20個だったはずだけどおかしいぞ?

デウスエクスマキナ戦があったから、交換所で虹水晶350個を出した(小声

彼女も自分の中ではぶっ壊れ

デウスエクスマキナ戦含めて色々お世話になってる

好感度150%で、『スキル効果時間+20%』

これからも長射程で、スキル発動の高速貫通攻撃に期待

ブラックリングに選ばれたユニット

無双の海賊デューオ

ブラックリング授与の第一号はデューオ

彼女の存在で、どれだけミッションをクリアできた事やら

好感度150%で、『射程+20』

最近はユニットも増えてきて、デューオだけに頼る戦法は取らなくなったけど

脳筋作戦とあらば、デューオは欠かせない

これからも攻撃速度TOPクラスの覚醒スキル『ダブルガトリング』に期待

金光聖菩

2人目のブラックリング授与は、金光聖菩

これはガチ思考が入りしました、謝罪します

好感度150%で、『物理攻撃回避+30%』

このぶっ壊れ能力見たら、好感度150%で何が付くか気にならない?

付いた能力も強くて、ぶっ壊れに磨きかかってるw

普段のミッションでは出撃させないけど

魔神降臨とか超難度MAPではお世話になります!

感想とか…

プシュケを好感度150%にできて満足!

他のユニットも隙あらば、150%にしていきたい

そういえば運営が告知で

緊急ミッションのコンプリートボーナスでリングが手に入るって書いてたけど

ここ最近の緊急ミッションでは見てない

今の各リングの入手方法は、交換所で虹水晶か魔水晶を出して買うのみ

そのうちコンプリートボーナスでも手に入る様に実装お願いします!

後はこういう日記的な感じで、自由に書くのは久しぶり

「少しでも役に立つ事書かなきゃ!アクセス上げたい!」って意識があって

なかなか自由に書くことがなかったけど、こういう風に書くのも楽しい

またネタがあれば、こんな感じに書いていきたい

今回はここまで

この記事を見てくれてありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする